レーザー美顔器の効果について

レーザー利用の美顔器は主にシミやそばかすに効きます。

シミやそばかすなど黒いもののみに反応するレーザー光を与えることによって、メラニン色素を壊すことができるのです。

エステサロンで施術を受けられるレーザー脱毛と同じ原理ですが、自宅用の美顔器の場合、レーザー光の出力がより弱いです。

シミやそばかす、黒ずみはメラニン色素の過剰生成によるものです。摩擦はもちろん、紫外線は肌にとって強い刺激なので、メラニンを作ることで自分を守ろうとします。

日焼けすると肌が黒くなるのはこのためで、日焼けでなくてもメラニン色素の過剰生成は刺激を感じると行われます。改善法はもちろん、メラニン色素を破壊する他ありません。
このレーザー光を利用した美顔器は皮膚の黒い部分に全て反応してしまうので、シミやそばかす以外に黒い部分があれば同じように反応してしまうのが難点です。

例えば、産毛が濃い場所やひげが濃い場所など、産毛やひげに反応してしまって、痛みを与えることがあります。ただ、肌が弱い人やアレルギーのある人はレーザー美顔器の使用に向いていません。

また、レーザー光なので、使用時に特殊メガネをすることが必要で、レーザーを当てる前と後に冷却材で肌を冷やしておく必要もあります。

レーザーは危ないので、どうしても他の美顔器よりもひと手間かかってしまいます。

それでも、シミやそばかす、顔の黒ずみなどをどうしてもなくしたい場合はオススメです。説明書をよく読んでから、慎重に使うことが大切です。
レーザー美顔器で一番売れているのはコチラです

肌が弱くてレーザーは使えないかも・・というあなたに

レーザーは刺激が強く、慣れるまでは痛みも強く感じます。そのため、敏感肌や肌が弱い人はレーザー美顔器は使わないほうが良いです。

シミやソバカスを消す強い効果はありますが、レーザーは強制的に消すようなものです。強制的に消すのではなく他の方法でメラニンを排出し、シミを撃退することはできます。

シミに効果があるのはビタミンCのイオン導入です。

ビタミンCには強い抗酸化作用があり、活性酸素を取り除き、できてしまったシミを還元してメラニン生成を抑える作用があります。美白化粧品には必ず取り入れられている王道の成分です。

シミだけでなく、コラーゲン生成の促進、皮膚細胞の老化を抑える、毛穴の引き締め効果、肌の保水量をアップする、など嬉しい効果もたくさんあります。ビタミンCのイオン導入はエステでも取り入れられている方法ですが、自宅でできる美顔器を活用してイオン導入するのがオススメですよ♪

イオン導入美顔器ランキング

▲ページトップに戻る